ハゲだからこそヘアスタイルはこだわる

ハゲに似合うおしゃれヘアスタイル

ハゲに似合うおしゃれヘアスタイル

薄毛が進んで生え際が後退してしまうと不安になってついつい髪の毛を伸ばして生え際を隠そうとしがちですが、逆にハゲを目立たせる原因になってしまいます。それにハゲを隠そうとすればするほど、生え際が見えないか気になってしまい、自信も失ってしまいがちです。

地肌は隠そうとしても返って目立つ結果になります。逆にさっぱりと短く切りそろえたほうが潔く、清潔感溢れた印象になります。そして、サイドをより短くし、トップに髪の毛を寄せて高さを出すことで生え際をなじませて自然な感じに仕上げることができます。

薄毛で悩む人のヘアスタイルとしてはボウズやショートモヒカン、ショートツーブロックといったベリーショートのヘアスタイルが最適です。

ボウズ

ボウズ

ボウズといえば丸刈りです。丸刈りと言っても最近のおしゃれボウズはただ刈り上げていくだけではなく、サイドやトップ、前髪とそのシルエットやスタイルに合わせて切りそろえていきます。トップを立たせたり、ちょっと癖っ毛を演出したりとバリエーションも様々。自分にあったおしゃれボウズを探してみましょう。

ツーブロックショート

ツーブロックショート

ツーブロックはサイドから襟足にかけて、短く切りそろえてそれ以外は長めに残します。通常のツーブロックはトップの髪の毛がサイドの切りそろえた部分にかかるぐらいの長さになりますが、異なる長さのブロックが明確に2箇所あれは定義としてはツーブロックといえます。ツーブロックショートではトップもそれなりに短めにして、サイドを見せます。パーマをかけて癖っ毛感を演出したりすることができるのが特徴です。