おしゃれハゲの第一歩はメガネ選びから。

おしゃれハゲのメガネ選び

おしゃれハゲのメガネ選び

メガネ、サングラス。顔の印象をお手軽に変えることができる使い勝手の良いアイテム。おしゃれハゲの入り口としては、メガネから入ることをオススメします。髪の毛が薄く、寂しくなると顔の印象そのものが寂しく、薄くなってしまいます。失った髪の毛と印象を補うアクセントとして最も簡単な方法がメガネを掛けることです。

おしゃれアイテムとしてメガネはイメージを変える時によく使います。時に知的に、ときにはシャープに。その時々でメガネを選ぶというのも一つの楽しみ方です。

視力が良い方でも度の付いていない伊達メガネを一つ手元に用意しておくのをオススメします。メガネは視力の調節だけではなく、気軽に着替えられるファッションの一部です。

気軽に使え、気分転換にもなるメガネをもっと活用しましょう。

フレームデザイン

フレームデザイン

メガネは意外に歴史は古く14世紀には登場しています。そんなこともあって人にあったフレームの追求も進み様々なデザインのフレームが登場しました。おかげで選ぶのが大変です。現在、多様なフレームデザインがありますが概ね9種類のフレームデザインがベースとなります。

リム(枠)の種類

フレームデザイン

レンズを支える部分をリムと言います。このリムの構造も種類があります。