おしゃれハゲは肉体も磨いて男を上げる

肉体を鍛えておしゃれに磨きをかける

肉体を鍛えてオシャレに磨きをかける

おしゃれハゲにこだわって行く。おしゃれになればなるほど自信は回復するものですがさらにおしゃれに、そして自信に満ち溢れるにはもう一つ方法があります。それは肉体改造です。

肉体を鍛えることは、ファッションの幅が広がり、おしゃれに磨きがかかります。更に健康増進にもつながります。そして鍛え上げた肉体は精神的な自信も高まると良いこと尽くめです。普段から自信がなく、引きこもりがちな方。運動不足でBMIなどメタボを気にするようになってしまった方。不健康な生活を捨てて肉体を鍛え、健康的なおしゃれを手にしませんか。

もちろん、今でも自信に満ち溢れているオトナな雰囲気のおしゃれハゲな方もより磨きをかけるフィットネスを取り入れましょう。肉体を鍛えると悩みも解消します。ストレスも発散します。筋トレに不可能はありません…というのは流石に言いすぎですが、体を積極的に動かすことは、色々なところでポジティブな結果につながることは確かです。運動不足の方はまずは体を動かすことから。すでに筋トレを継続されてるからはより効果的な方法をご紹介します。

ストレッチ

ストレッチ

普段から家からあまり出なかったり、積極的に運動をしてなかったりと運動不足の方はいきなりランニングや筋トレなどの激しいトレーニングは避け、軽い運動から始めましょう。そうしないと体がついて行けず、すぐに筋肉痛や関節痛など体を痛めたり、思わぬ大怪我を負ってしまいカラダを鍛えて外で活発に動こうとしてたはずなのに余計引きこもりがちになってしまうなんてことにってしまいます。

まずは、室内でも体を慣らしつつ柔軟性を上げられるストレッチがおすすめです。ストレッチと効くと開脚とか屈伸とか足の筋や股関節が痛いからと遠慮がちになるかもしれませんが、開脚だけがストレッチではありません。肩や肩甲骨のストレッチや多くの方が悩まされている腰痛を改善できるストレッチなど、色々あります。少しずつ、焦らずゆっくりと体づくりができるのがストレッチの良いところです。

体幹トレーニング

体幹トレーニング

最近話題の体幹トレーニングですが、基本的にはプッシュアップ(腕立て)や腹筋背筋などの胴体部の筋トレ全般のことを指します。ただ、最近の体幹トレーニングはより細かく、効果的なものが増え、ただきついものからそれほど負荷は掛けないが継続することで体幹が強くなるものまで多種多様です。体幹トレーニングでは、1つのトレーニングを繰り返すのではなく何種類かのトレーニングを1セットとして何度か繰り返し行うサーキットトレーニングで行うことが重要です。体幹トレーニングで一番重要なことは筋力を上げるのではなく、体のバランスを整えるて体を引き締めることです。

実際に行うサーキットトレーニングでは4~8種類程度のトレーニングを1セット5~15分程度で行い、1~3分程度の休憩を挟んで合計3セット、約20~30分程度で行っていきます。最初は4種類程度から初めて慣れてきたら一つのトレーニングの時間を増やし、種類も増やしていくと効果的です。

また、3日行ったら1日休憩を挟むと継続して行えるでしょう。1日休憩を挟んでも筋肉痛や関節の痛みがあったら休みを伸ばしても構いません。継続することは一番重要ですがだからといって体を壊してしまっては元も公もありません。継続するために無理をしてはいけません。一時的な中断はしてもいいので中止はないよう、工夫していきましょう。